モリス商会創設150周年

  • 2011.08.23 Tuesday
  • 13:51


今年はモリス商会が誕生して150周年という記念すべき年です。
たくさんの専門店等がWilliam Morrisブランドを盛り上げています。
(弊社ショールームでも9月中旬に新作を使用したディスプレイを展示予定。)



ウィリアム・モリスは、19世紀イギリスに活躍した最も著名な芸術家・デザイナー・詩人です。
当時、産業革命をいち早く経験し機械による大量生産が行われるようになったイギリスでは、品質の悪いものが量産される傾向にありましたが、モリスは「美しいと思わないものを家においてはならない」とその傾向を否定し、1861年モリス・マーシャル・フォークナー商会(モリス商会)を設立して、手工芸による良質な製品を広めました。
モリスの功績は、その後のデザインの考え方に大きな影響を与え、現代では「モダンデザインの父」と呼ばれています。



自然の植物をモチーフにした独自の世界観は、多くのファンを魅了しています。
ぜひ若い世代の方にも、現代的な感覚で生活にモリスのデザインを取り入れていただきたいです。
モリスのインテリアファブリックや壁紙は、アートとしても完成度が高いので、フレームに入れて壁に飾るのもお勧めです。



・150周年記念特設サイト http://www.morris150.com/
・本国サイト http://www.william-morris.co.uk