William Morris ハニーサックル での 椅子の張り替え施工例

  • 2018.03.19 Monday
  • 12:11

 

本日は 本間インテリア事務所の ブログへ訪れてくださりありがとうございます。

 

 

 

先週の土曜日に東京では 桜の開花宣言がありましたが

横浜でも 咲き始めました。

いよいよ、本格的な春到来ですね🌸

 

 

 

今回ご紹介させていただくのは

ウィンザーチェアー と ダイニングチェア の 生地の張り替えをさせていただきました施工例です。

 

 

使用生地

William Morris (ハニーサックル PR7611 Col.6)

 

 

・ウィンザーチェア

 

  

 

   

 

 

・ダイニングチェア

 

   

 

 

   

 

 

 

中材まで取り換えられた事で 座り心地は まるで新品のようです。

 

ダイニングチェアやソファなど

ずっと大切に使ってきた家具。

長い時間一緒に過ごす事で

中材がへたったり 表面の生地もくたびれてきてしまいます。

 

 

そして

 

新しいものに買い替える

もしくは

張り替えをして 蘇らせる

 

と、 選択をする時が訪れます。

 

正直なところ費用は 新品を買うことと さほど変わらないです。

(張り替えだから安く済むということはありません。)

 

ただ、慣れ親しんだフォルムの椅子に

自分の好きな生地や皮を選んでいただくことができたり

又 長い時間一緒に過ごしていくことができます。

 

 

 

そして 椅子には 張り替え以外に カバーを新しいものに変えることができます。

そのような場合も 中材が傷んでいるようでしたら 新しいものに変えて

傷んでいないようでしたら そのままカバーだけを 新しいものに変えます。

 

 

 

 

以前 このブログでも 何軒か 施工例を載せさせていただきましたが

お部屋の雰囲気が ガラッと変わりました。

 

施工例 ↓

< Before >

     

 

 

< After >   

 

 

 

椅子の張り替え カバー製作 

気になられた時には ぜひ お気軽にお問い合わせください。

 

 

本間インテリア事務所

Mail : info@honmainterior.co.jp

Tel   : 045-309-6164

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM