William Morris いちごどろぼう ・カーペット施工例

  • 2017.06.23 Friday
  • 22:32

 

 

本日は 本間インテリア事務所のブログに 訪れていただき 

ありがとうございます

 

 

 

今日は どんより曇り空

予報では しっかり雨予報でしたが 

しばらく 雨が降りやすい天気が続きます。

と、予報士の方が 話されていました。

 

 

梅雨💧 やはり 雨が降った方が 自然ですね。

 

 

 

今回は

とても広いリビングと ダイニングルーム の 

カーテン&カーペット

の ご相談をいただいた お客様の施工例です。

 

 

William Morris の いちご泥棒(Blown)をメインにいたしました。

 

 

 

 

⭐️ リビングルーム

 

 はきだしの窓の全体に 柄が来る事に抵抗がおありという事で

 I型トリミング のデザインにして メインはダイニングで使用する無地で仕上げました。

こうする事で 印象が変わり  ダイニングとリビングに 繋がりができます。

タッセルは  同素材で 少し大きめに 製作いたしました。

 

 

 

 

 

小窓は いちご泥棒のみで お仕立ていたしました。 

 

 

 

 

 

リビングの カーテンは

このように 

あえて 三つ山の 仕立てではなく

ペンシルギャザー でお仕立てしたので

柔らかな印象に仕上がっています。

 

カーペットは

柔らかなさわり心地の 少し毛足の長めなものを チョイス。

ゆっくりとくつろげる空間とするため

カラーは 落ち着きのある シルバーグレー です。

 

 

 

 

 

⭐️ ダイニングルーム

 

こちらのお部屋は ダイニング という事もあり

優しいあたたかな 印象のお部屋に なるよう 提案させていただきました。

 

 

 

画像では わかりにくいのですが 玉虫色のように 角度によって

色が変わって見えるものです。

柄のあるレースと とても よく合っています。

 

 

 

カーペットは

 

お部屋全体が 優しい印象になる事

隣のリビングルーム

いちご泥棒の生地

 

全体とコーディネートして ご提案させていただきました。

 

 

****** 豆知識!********

 

 今回施工させていただいた際に カーペットを貼る事を 

 担当していただいた職人さんから

 

 

 カーテンを変える時に カーペットも変える事は おすすめだね。

 と・・・

 

 全体のコーディネートで 今回のように

 少し冒険色も 無理なく選ぶことができるという事から

 言ってくださったことではないでしょうか。

 

 床の職人さんなので たくさんの 案件を見てこられた方のアドバイスです。

 ぜひ 頭の片隅にでも メモしておいても よいのでは? (笑)

 

*******************

 

 

 

ダイニングの タッセルは

デザインタッセルを ご提案させていただきました。

リビングで使用した いちご泥棒が とても可愛い生地なので

こちらのお部屋でも 使用いたしました。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

成人された お嬢様がいらっしゃる ご家庭。

洗練された 大人の雰囲気の中 ご家族の優しい印象にあった

少し 可愛らしさがある お部屋に仕上がりました。

 

ありがとうございました。

 

***************************

 

 

せっかくの オーダーカーテンです。

このように いろいろと 遊びごころを加えていくと

より 我が家だけの カーテンが出来上がり

満足のいく空間が 出来上がっていきます。

 

ご満足をしていただけるように

本間インテリアでは

お客様のご予算とご要望を 伺いながら

お手伝いをさせていただければと 考えております。

 

お部屋のリフォームを考える際には

是非ご相談ください。

お待ちしております。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM