World Fabrics 展示会

  • 2012.03.27 Tuesday
  • 11:29

この時期メーカーの展示会が開催されることが多いのですが、今は1年で一番忙しい時期。

今年もあまり伺うことが出来ていないのですが、ワールドファブリックス新作発表会には参加することができました。

ワールドファブリックスは、国内カーテンメーカーであるフジエテキスタイルが、華やかで個性的な輸入生地をコレクションしたブランド。

刺繍が施された草花のデザインや、デザイン性の高いシアー、それらをフジエさんらしいスタイルカーテンにされ展示していました。











新作の中で特に印象が強かったのは、こちらのシアー。
広巾ヨコ使いの生地なので、ボトム柄をトップに持ってきたアレンジも可能なのです。
印象が全くかわりますね。







こちらのチェック柄は新鮮です。

タフタなのでカジュアルなだけでなく大人っぽさもあります。
このような雰囲気のチェックはあまり見ることがないので貴重ですね。

こちらはワールドファブリクスではなくタフタコレクションのものでした。




弊社のお客様はフジエテキスタイルのショールームでお打合せが可能です。
ショールームの様々なスタイルのカーテンをご覧いただけます。
東京・神奈川にお住まいの方でご興味がございましたら弊社までお問い合わせください。



≪フジエテキスタイル 東京ショールーム≫
東京都渋谷区代々木4-33-10 トーシンビル5F 
TEL:03-3378-8925 営業時間 月曜〜日曜 10:00〜17:00 定休日 祝日

≪お問合せ先≫ 
(有)本間インテリア事務所
神奈川県横浜市青葉区若草台10−1−5
TEL:045-309-6164 営業時間 10:30〜18:30※予約制 

モリス商会創設150周年

  • 2011.08.23 Tuesday
  • 13:51


今年はモリス商会が誕生して150周年という記念すべき年です。
たくさんの専門店等がWilliam Morrisブランドを盛り上げています。
(弊社ショールームでも9月中旬に新作を使用したディスプレイを展示予定。)



ウィリアム・モリスは、19世紀イギリスに活躍した最も著名な芸術家・デザイナー・詩人です。
当時、産業革命をいち早く経験し機械による大量生産が行われるようになったイギリスでは、品質の悪いものが量産される傾向にありましたが、モリスは「美しいと思わないものを家においてはならない」とその傾向を否定し、1861年モリス・マーシャル・フォークナー商会(モリス商会)を設立して、手工芸による良質な製品を広めました。
モリスの功績は、その後のデザインの考え方に大きな影響を与え、現代では「モダンデザインの父」と呼ばれています。



自然の植物をモチーフにした独自の世界観は、多くのファンを魅了しています。
ぜひ若い世代の方にも、現代的な感覚で生活にモリスのデザインを取り入れていただきたいです。
モリスのインテリアファブリックや壁紙は、アートとしても完成度が高いので、フレームに入れて壁に飾るのもお勧めです。



・150周年記念特設サイト http://www.morris150.com/
・本国サイト http://www.william-morris.co.uk

トミタ新作プレゼンテーション

  • 2011.07.02 Saturday
  • 18:06
先月、輸入壁紙・生地メーカー トミタさんの新作プレゼンテーションへ行ってまいりました。
今回も溜息が出るような素敵なコレクションが沢山発表されました。
その一部をご紹介します。


■LIZZO(スペイン)



コレクション名:BAUHAUS
生地価格帯:¥20,580〜34,020/m(税込)


コレクション名:BOTANICAL    
生地価格帯:¥21,000〜34,440/m(税込)


コレクション名:FOREST
生地価格帯:¥11,550〜25,410/m(税込)


コレクション名:PAISLEY   
生地価格帯:¥21,000〜25,200/m(税込)


コレクション名:MAHARAJA
生地価格帯:16,800〜39,690/m(税込)


■MANUEL CANOVAS(フランス)


コレクション名:BAGATELLE
生地価格帯:¥17,535〜28,770/m(税込)


■METAPHORES(フランス)



コレクション名:NATURE
生地価格帯:¥15,960〜30,135/m(税込)


こちらの生地・壁紙をご覧になりたい場合は弊社までお問合わせ下さい。

Christian Fischbacher (FISBA)2011新作発表会

  • 2011.04.16 Saturday
  • 12:12



今月11日、Christian Fischbacher (FISBA)の新作発表会へ行ってまいりました。

今期もさすがはフィスバといった格好良い演出の数々。
プレゼンテーションからスタートしました。



各コレクションのイメージ画像・音と共に、デザイナーであるカミラさんがそれぞれの生地の説明を行いながら次々と生地を並べて行きます。

画像は「Belcanto」コレクション。
シルク素材中心のドラマティックなイメージ。
迫力があります。


プレゼンテーションの後は展示スペースへ移動。
いくつか新作の写真を・・

「CRESCENDO」クレッセンド

この美しいグラデーションは、プリントではなく糸の先染めで織っているとのこと。
通常は織り機の準備に約4時間かかるところが、こちらの生地の場合は4日もかかるとのことで驚きました。


カーテンの生地:「MACBETH」マクベス

金属のように形状記憶する不思議な生地。
自由な動きを付けられます。


椅子の生地:「PRINCE」プリンス

パイル部分が100%シルクのベルベット。
深みのある美しい発色です。
プレゼンテーションで見た色違いのレッドは宝石の様な輝きが印象的でした。


「BEAU MONDE」ボウ モンド

こちらは今期コレクションのハイライトになっている生地。
貴婦人や子供達のモチーフが浮き上がるようなデザインです。



「LIAISON」のアップ。

トワレ・ド・デュイはフランスの伝統的な技法ですが、その中になんと現代人が描かれていました!
遊び心のある新鮮なデザインですね。



ちなみに今回の会場は、TABLOIDでした。

元は新聞の印刷工場だった建物をリノベーションした複合施設。
ルイ・ヴィトンや、レディーガガがイベントを行った注目のスペースです。
そんなクリエイティブ空間と新作が見事にマッチしていて、フィスバの世界観を存分に感じることが出来ました。



IKEDAYAMA Salon

  • 2011.03.05 Saturday
  • 18:51

先日、トミタさんの新作プレゼンテーションでIKEDAYAMA Salonへ行ってまいりました。

IKEDAYAMA Salonとは・・

壁紙メーカーとして有名な(株)トミタさんの運営する完全予約制の家具・壁紙・生地のショールーム。

五反田の閑静な住宅地のマンションの中にあります。

落ち着いた空間の中、ゆったりと新作を拝見させていただくことが出来ました。





プレゼンテーションでは、1月にパリで開催されたインテリア見本市 メゾン・エ・オブジェ デコ・オフ の様子やトレンドのお話を交えて生地の紹介をしていただきました。

ブランドは、「LELIEVRE」「SONIA RYKIEL」「PIERRE FREY」「BRAQUENIE」「Fadini borghi」「ZOFFANY」の6つで、どれもこれも素晴らしかったです。

下の写真は、ZOFFANYの新作でINTAGLIO PRINTS&WEAVESコレクションの一部。



最高級の麻素材の生地に版画の技術でプリントを施している生地です。

下の生地は織物ですが、ぱっと見た感じプリントのよう。


シルクのプリント地



同じコレクションの壁紙


繋げるとこのようになります。
おもしろいですよね!



他にも少し新作の写真がありますので後日ご紹介いたします。

CASAMANCE

  • 2011.03.04 Friday
  • 09:30
4月からフランスのブランドCASAMANCEの取り扱いを開始いたします!

CASAMANCEは、近年ヨーロッパのインテリアトレンドシーンで高い注目を集めているハイエンドブランドです。

コレクションは、上質な素材・最先端の技術・クラシックモダンなデザインが融合されていてハイグレードな印象。

シックな色から鮮やかな色まで洗練された配色なのも特徴です。

個人的に大好きなデザインが沢山あり、初めて見たときは「可愛い!」「素敵!」の連続でした。


こちらは先日ショールームで撮影させていただいたディスプレイ。


キッズルーム


リネン素材のコレクション


コンテンポラリーなデザイン
(撮影は許可をいただいています。)


こちらのソファは、張り地のサンプル帳と共に弊社へやって来ます。


入荷予定の生地サンプルやクッションは、CASAMANCE取扱メーカー リバコトレーディングの方々にご指導いただきながら選んだもので、私達もとても気に入っています。

最初は少しの量のサンプルですが、これから徐々に増えていくといいな・・

色々考えると楽しみです。

http://www.casamance.jp/

フジエテキスタイルの新作

  • 2011.02.27 Sunday
  • 13:50
先日、フジエテキスタイルのショールームで新作を拝見してきました。

今回のコレクションは、フジエさんらしいモダンなデザインと、素材の面白さを組み合わせたテキスタイルが充実していました。

特に目立っていたのは、カラーオーガンジーをベースに、柄部分が立体的に映るよう特殊な技法で織り上げているシリーズ。

魅力的な柄が揃っています。





日の光を通すと生地の繊細さや上品な光沢感が非常に美しいです。





そしてもう一つ、印象的だったのが「Heatart」コレクションの復活!

偉大なテキスタイルデザイナー粟辻博さんのコレクションです。

Hertartについては、またの機会に紹介させていただきたいと思います。







ちなみに、この日に見つけたこちらのタッセルは弊社でも近日中にサンプルが入荷予定。
意外とリーズナブルなんですよ。



デザインクッションも春らしくてかわいかったです!






●メーカーショールームのご案内

フジエテキスタイルさんのショールームは一般の方の見学も可能です。
上質でシンプル、コンテンポラリーなデザインをお好みの方、
発色の美しさ重視の方、ぜひ足を運ばれてみてください。
また、同行可能な場合もございます。
ご相談ください。


≪フジエテキスタイル 東京ショールーム≫
東京都渋谷区代々木4-33-10 トーシンビル5F 
TEL:03-3378-8925 営業時間 月曜〜日曜 10:00〜17:00 定休日 祝日


≪お問合せ先≫ (有)本間インテリア事務所
神奈川県横浜市青葉区若草台10−1−5
TEL:045-309-6164 営業時間 10:30〜18:30※予約制 
定休日 水曜 日曜


JANE CHURCHILL DECORATIVE SILKS シリーズ

  • 2010.12.02 Thursday
  • 14:14
写真のサンプル帳はJANE CHURCHILL(イギリス)のDECORATIVE SILKSシリーズです。

シルク100%の生地に可憐なモチーフの刺繍が施されています。
上品で可愛いイメージのインテリアにおすすめです。



 






Very Sanderson

  • 2010.12.02 Thursday
  • 13:39
先月16日に開催されたSandersonのレセプションに行ってきました。

Sandersonはイギリス皇室御用達のファブリックブランドで
今年150周年を迎えます。


会場は英国大使館




ディスプレイコンテストとハンドメイドグランプリ授賞式の様子です。




会場には佳作のハンドメイド作品が多数展示されていました。
どの作品も本当に素晴らしく、思わず見入ってしまうものばかりでしたが、
特に素敵だと思ったのがこちらの帯!

作者の方が手前右の帯を無地のブルーのお着物に合わせて身につけられていたのですが、和装姿が一気にモダンな印象になり、本当にお洒落でした。



そして鹿の剥製(トロフィー)をモチーフにした作品。
本物は正直苦手ですが、こんなにかわいい鹿なら是非お部屋に飾ってみたいです。






お庭でアフタヌーンティーなんて素敵ですよね。
少しの間でしたが、優雅なひと時を味わうことができました。





会場では弊社のお客様でインテリアコーディネーターの田村様ともお会いできました♡


マナトレーディング様 素敵なイベントにご招待いただき誠に有難うございました!

はじめまして

  • 2010.11.30 Tuesday
  • 11:36
はじめまして 本間インテリア事務所です。

このたび、ブログを始めることになりました。

カーテンやクッション等を中心とした商品の紹介や、インテリアデコレーションの提案など、幅広いテーマで更新していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。



早速ですが、本日は9月〜11月に全3回で行われた、「カルトナージュレッスン」のご報告をさせていただきたいと思います。
ショールームに講師の田島先生をお招きして開かれた今回のレッスンは、
以下のスケジュールで行われました。

第一回:ウィリアム・モリスのカトラリーケース


第二回:リバティの小物入れ


第三回:サンダーソンのティッシュボックス

ちなみにこの3枚の写真は、田島先生が撮られたものです。
写真の腕前もお見事です。



レッスンの様子です。




のり付けの作業です。


完成!




今回カルトナージュは初めてという方が多かったのですが、
最後の方には皆さん慣れた様子で、とっても素敵な作品を完成されました。
自分で作った物というのは愛着も湧きますし、使うたびに嬉しくなりますね。


多くの反響をいただいたため、年明けにもレッスンを開くことになりました。
詳細は決まり次第、お知らせします☆

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM